『お薬との上手な付き合い方』hitoto広島公開講座 兼 広島市中区介護者教室 開催:2023年10月4日

 10月4日(水)三宅 惇也氏 (薬剤師)をお招きし『お薬との上手な付き合い方』と題してhitoto広島公開講座 兼 広島市中区介護者教室を行いました。 お薬の飲み方から管理方法まで丁寧に説明され最近、良く聞かれるセルフメディケーション(自身で自分の健康を守る)の支援や、かかりつけ医同様に、かかりつけ薬局、かかりつけ薬剤師を持つ事でポリファーマシーを少しでも減らす事ができる重要性も話されていました。 先生が気さくで優しいトーンで参加者に語り掛け、講義中でも質問が相次ぎ1つ1つの質問に対して分かりやすく応答され参加された皆様が薬について興味を持たれている事が実感できたセミナーとなりました。参加者20名

続きを読む

『体、喜ぶ!ちょこっと体操』と題してhitoto広島公開講座 開催:2023年9月13日

 9月13日(水)久保 恵 氏(健康運動指導士)を迎え『体、喜ぶ!ちょこっと体操』と題してhitoto広島公開講座 兼 広島市中区介護者教室を行いました。テクテク(良く歩いて)カミカミ(良く噛んで)ニコニコ(良く笑って)スヤスヤ(良く眠って)健康長寿!!を合言葉にストレッチで準備体操はバッチリ。 普段、トイレに行く時に少しだけ違う動きを加える。散歩に行くときに少し肩を動かして肩甲骨も動かす。座ってテレビを見ながら背伸びをして円背予防等、何気ない普段の生活の動きの中に少しの工夫を加える事で、使わない筋肉が刺激を受ける事で体が喜ぶ。 先生の小気味の良い動きと軽快なトークで参加された方々も自然と笑顔になる。 そんな楽しい時を過ごせました。参加者からも「元気がもらえた」「また来てください」等の声が上がり有意義なセミナーとなりました。参加者16名

続きを読む

『笑いヨガ体操』開催:2023年6月21日

R5.6月21日(水)伊藤 富子氏(ヨガ指導者)を迎え『笑いヨガ体操』と題してhitoto広島公開講座を行いました。 笑いヨガは笑うエクササイズとヨガの呼吸法を組み合わせたもので、1995年インドの内科医 マダン・カタリア博士により考案され、現在は110カ国以上に広がっている世界的に人気の健康法です。楽しいから笑うのではなく『笑うから楽しい』をモットーに!まずは手を叩いてウォーミングアップ!1つ1つのエクササイズに笑いを入れ、初めはぎこちない笑いや作り笑いだった参加者も次第に自然な笑いに包まれる。 そんな和やかなペースで進みました。最後には参加者、全員から感想を聞いて1人1人に笑いと拍手で答える。 皆さんからはコロナ禍で笑う事も少なくなり、今日はしっかり笑えたのでスッキリした!笑うと体が温まりますね!との声もあり有意義なセミナーとなりました。何よりも参加者の皆様に最後には笑顔の花が咲いたのが印象的でした。参加者17名

続きを読む